スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆もらってうれしい年賀状って!?

最近は年賀状の代わりにメールという人もいる。

年賀状に関する意識調査では8割の人が、直筆のコメントが書かれたものという結果。

手書きの年賀状には温かみを感じ、気持ちが伝わるというのがその理由。




なんと!実に9割近くが直筆コメントを意識している。


 年賀状を出す相手について、圧倒的に多かった回答は「親しい友人・知人」(89.4%)。

ほかに、「普段は会わない友人・旧友」(64.3%)

「同級生」(59.8%)。

年賀状のやり取りを通じて、「よかったこと」次のような回答があった。

  「連絡が途絶えていた友人と連絡をとるようになった」
  「思いがけない人からもらった連絡の頻度が増えた」
  「思いやりあるメッセージをもらい親密さが増した」
  「学生時代の友人と同窓会などを開くきっかけになった」

一枚の年賀状が、人と再会するきっかけとなったり、旧友との交友を温めるチャンスになったりする。

では、もらってうれしい年賀状とはどんなものなのだろう?

好印象だったものは、

  「日頃の感謝やお礼が直筆で書いてある」
  「送る相手ごとのコメントが書いてある」
  「本人の近況が直筆で書いてある」
  「家族の近況が直筆で書いてある」
  「本人の今年の抱負が書かれてある」

年賀状の「直筆」はとりわけ大事な要素。

「年賀状に直筆コメントを書くことを意識しているか」というひとは、実に9割近くに及ぶ。

そして、79.2%の人は「直筆のコメントが書かれている方がうれしい」、

特に、メール世代であるはずの10~30代の若い女性では9割以上にのぼるのも印象的。

 年賀状のイメージには「温かみを感じる(58.3%)」、

「日本の伝統文化(43.2%)」、「気持ちが伝わるもの(35.6%)」という意見。

その人の近況がわかったりするのは確かにうれしいもの。

2010年は寅年。どんな年賀状を書きますか?




 年賀郵便の受付は12月15日に開始する。元日に届けるには12月25日までに投函する必要がある。


スポンサーサイト

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

◆ スマップ「草なぎ剛」がいよいよ、芸能界に復帰が決まった!


ジャニーズ事務所は09年5月13日、

マスコミ各社へのファクスで草なぎさんが28日から芸能活動を再開する、と伝えた。



ファンからも復帰の要望が多数寄せられ、関係各社とも相談した結果、復帰を決めたのだと言う。

草なぎさんも「自分自身を深く見つめ直し常識ある生き方をしていきたい」と反省しているそうだ。

復帰後の初仕事は09年5月28日のフジテレビの番組「SMAP×SMAP」の収録。

翌日は同局の「笑っていいとも!」に生出演することになる。



またCMの方で、トヨタは1998年4月から「トヨタレンタリース」の広告キャラクターとして

起用してきたが、草なぎ逮捕を受けてCMを取りやめた。

一時はタレント契約の打ち切りも検討していたが、

同社関係者は「事件が不起訴処分になったことや、長年の広告起用によるイメージ

資産に対する影響が少ないことなどを総合的に勘案し、広告出稿を再開する方向で

検討中」と復帰にゴーサインを出す。

夏の行楽シーズンに向け再び草なぎが広告の顔になる。


 99年から草なぎを起用していたヤマサ醤油も復帰に前向き。

事件で“お蔵入り”していた新CMを、来月からオンエアすることで調整に入った。



ただ、「地デジ」普及のキャンペーンCMについてはちょっと事情が違う。 

デジタル放送推進協会は、

「各社さんが6月からCM解禁にするという話は聞いておりますが、

地デジは関係する会社が非常に多く、会社間で意見に温度差があります。

再開するかどうかはまだ決まっていません」としている。


業界関係者によれば、今秋には草なぎさん主演の映画やドラマが予定され、

レギュラー番組も多く抱えている。

これが止まったり、宣伝できなくなると、被害が大きいのは広告代理店やテレビ局、

映画会社だ、というのだ。

また、今回の事件では「逮捕はやりすぎではないか」などと警察にまで抗議が及んだ。

この状況下で草なぎさんをCMから下ろそうものなら、

不買運動まで起こりかねない、という心配もあったようだ。

(良かったね!これでキャラも変わるかな?)




テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

◆ さんまxしのぶ=IMALU(いまる) 歌手デビュー!?


タレント明石家さんま(53)と女優大竹しのぶ(51)の長女IMALU(いまる=19)が、

あこがれの歌手デビューに1歩近づいた。



人気ラップシンガー、WISE(29)の新曲ビデオで、天使のような少女を演じている。

WISEの新曲は、ロックバンド「ビート・クルセイダース」と組んだ

「Into the sky feat. BEAT CRUSADERS」。



ロックとラップが融合した明るい作品で、

このプロモーションビデオに曲のポップ感を象徴する存在としてIMALUが登場する。



天使のような、やすらぎを与える“癒やし系”の笑顔が印象的。フワフワと飛ぶようなシーンもある。


6日、横浜で行われたFMヨコハマの音楽番組「tre-sen」のイベントで初司会に挑戦。

そこで浜崎あゆみ、柴咲コウらに楽曲提供をしている音楽プロデューサー

多胡邦夫氏が「曲を作ってプロデュースしたい。それで歌手デビューして!」と熱烈ラブコールをした。


 “半分本気、半分願望”のオファーにIMALUは「そう言っていただけるだけでもうれしい」

と謙虚なコメント。

その一方で「歌手で成功している人は、みんな背が低い(自身は150センチ)と聞いたけど…」と目を輝かせながら逆質問。これには「身長は関係ない。その人の才能です」と、肩すかし的な返答にがっかり!? していた。


 初司会にあたり、その道のプロであるさんまの助言については「特に何も言われていません」。

自己採点は辛口の30点。

「すごく緊張してずっと震えていた。マイクが汗でびっしょりだった」と振り返ったが、

初めてとは思えないほど堂々としたもの。



 大物2人の娘ということもあり、イベント開始早々からファンに花束をもらう人気ぶり。

イスに座って大笑いした際には、パンツが見えそうになるまで大きく足をはね上げる

天真らんまんさで会場の男性をドッキリさせるシーンも。

 「まだ始まったばかり。毎日が勉強です」。

さんまの話術、しのぶの表現力を受け継いだIMALU。

ファッション誌モデル、音楽ビデオでの女優に続き、

歌手への道が見えてくる順風満帆な芸能生活のスタートを切っている。




テーマ : ☆女性アイドル☆ - ジャンル : アイドル・芸能

◆ 堀北真希が!! ホームレスに!?


堀北真希主演のドラマ「アタシんちの男子」が月刊マンガ誌「別冊マーガレット」でマンガ化され、

前編は13日発売の5月号。後編は5月13日発売の6月号で計90ページが掲載される。

                         


堀北が演じるのは、父親に背負わされた1億円の借金から逃げるため、 

ホームレスに身をやつす女の子、千里。

ぼさぼさ頭にボロボロの服を着てこれまでにない一面を見せる堀北は、

「いろいろな役をやれることは自分にとってうれしいこと。ロケでも私だと気づかれなかったし、

本当は臭くないのに、臭そうに見えるので、スタッフも近寄ってきませんでした」としてやったり。

 

 「アタシんちの男子」は、

父の連帯保証人として1億円の借金を背負った20歳のホームレス娘・峯田千里が、

大手玩具メーカーの社長・大蔵新造から

「借金を肩代わりする代わりに余命1カ月の私の妻になってほしい」という条件を受け入れる。

1カ月後に新造は亡くなるが、

もう一つの条件である「3カ月間、トリックハート城で6人の息子の母として生活する」ことに。

息子役(要潤、向井理、岡田義徳、山本裕典、瀬戸康史、岡山智樹)の母親になる設定。

「20歳になり、そろそろお母さん役も、と思っていたのでうれしい」と笑顔を見せた堀北でした。


新人マンガ家の水野美波さんが作画を担当する。

ドラマは14日から放送されている。


 

テーマ : コミック - ジャンル : 本・雑誌

◆ 北海道の「のびーるプリン」なんとプリンがのびる!

パンに塗るプリンや飲むプリンなどの“プリンブーム”が広がるなか、

ナムコ・ナンジャタウンでは約100種類のプリンが食べられる「プリン博覧会 2009」を

3/20(金)から9/13(日)まで開催する。



王道プリンはもちろん、同イベントで一番の話題は既成概念を覆す“ニューウェーブプリン”の数々。

プリンでできた麺に黒白2色のカラメルをつけて食べる「プー麺」(420円)や、

直径50cm、なんと150人前(!)の巨大プリンを自分で取り出し、生クリーム

やイチゴを飾りつけられる「10ガロン・タップンプリン」

(6万円・6/14(日)まで期間限定※要予約)など、

インパクトのあるビジュアルのプリンがそろう。

もちろん味にこだわったプリンもオススメ。

同施設広報がオススメするのはキンモクセイの花がそのまま入ったシロップが

特徴の「王妃の白プリン」(450円)。「口に広がるキンモクセイの香りとふんわり

軽いプリンのおいしさに絶句しました!高級感たっぷりの上品なプリンです」と、

感動を語ってくれた。

ふんわり軽い白プリンと対極にいるのが濃厚な「産みたて濃いプリン」(450円)だ。

卵の黄身だけ・白身だけを使った2種類のプリンは、見た目のおもしろさはもちろん、

黄身の濃厚さ、白身の深いコクなどうま味の違いを感じるのもまた楽しい一品だ。

そのほか、作り方は企業秘密、冷やしてかき混ぜるとぐーんとのびる「のびーるプリン」

(280円)や、新鮮な白身魚が入った「お魚ぷりん!?」(420円)、昨年からプチブームになり

つつある味噌を使った「八丁味噌プリン」(450円)などわくわくする変り種プリンが豊富に

そろう。もちろん、フラノデリス「ふらの牛乳プリン」(420円)をはじめとした王道プリンも

多数あるので、好みによって選んでみて。



スプーンでぐるぐるかき混ぜると…なんとプリンがのびる!練れば練るほどさらにのびーる!

美味しくて楽しい、まさに革命的なプリン。ソースをかけてから練ってください。

※冷えてないと、のびません。





テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。